たった3つ意識するだけで魅力的になるライティングスキル

Pocket

どうも、くまです。

今回は、たった3つだけ意識すれば魅力的になってしまうライティングスキルを紹介します!

早速紹介します!

ドドン。

・数字

・限定性(だけ、のみ)

・固有名詞(人の名前)

 

これらをタイトルに入れるだけでクリック率がめっちゃ上がります。

例えば、

福山雅治がオススメする、寝る前にたった5分だけでできる習慣とは?

こんな感じで簡単に出来上がります。

コピーライターがめちゃくちゃ使うテクニックです。

 

1つ1つ見ていきましょう。

 

数字はわかりますよね。

客観的な指標を入れることでより想像しやすくしているのです。

数字がないと想像できないことが多いのです。

例えば、

くまがオススメする健康法

より

くまがオススメする健康法5選

の方がおそらく見たくなると思います。

 

次、限定性ですね。

「だけ」とか「のみ」とかのことです。

緊急性をいれてもいいですね。

「大特価のパソコンが残りたった3台しかありません!」

とか言われたら、

パソコンを買おうと思っていた人にとっては、少し欲しくなることでしょう。

 

限定性と緊急性を入れて、

「本日限定で販売中のパソコンが残りたった3台しかありません!」

とかもいいですよね。

 

んで、最後に固有名詞ですね。

基本的には人の名前を使えばOKです。

僕の場合は、

くまが紹介する、たった1分間でできるモチベーション管理方法

みたいな感じ。

 

コピーライティングとは、演出の技術です。

女性がするお化粧やお笑い芸人のお笑いの技術とほぼ一緒。

もちろん、嘘をついてはいけないので、あくまで演出でとどまることが大切。

 

ネットビジネスにおいて、

コピーライティングを嘘も交えながら過剰な誇張表現として使っている人もいるから、

コピーライティングと言う言葉自体を嫌う方がいたりします。

 

「最先端の革命的なビジネスモデルです!」

みたいなことを言って、実際に見てみたらクソみたいな内容だった。

なんて話は少なくありません。

 

実際に、僕もネットワークビジネスの勧誘を受けたことがあるのですが、

まあ予想通り詐欺に近い案件でした。笑

「時代に乗り遅れないでください!今日で販売終了です!ネットビジネス界の権威であるこの私が秘密の儲け方をあなただけに紹介しますよ!」

みたいな勧誘を受けたんですよ。

最初は少し気を引かれましたが、実際に勧誘を受けたらツッコミどころ満載すぎて笑ってしまいました。

 

「いやいやいや、買うわけないじゃん」

って思いましたよ。

 

だって、

時代に左右されるビジネスは興味ないし、

ネットビジネス界の権威であるくせに僕はあなたのこと知らないし、

秘密なら隠せばいいのにって思ったし、

自分だけに勧誘しているわけではないでしょと思いました。

 

実はこれも

・数字

・限定性(だけ、のみ)

・固有名詞(人の名前)

が使われていたんですけどね。

要は何が言いたいかといいますと、クリック率を高めたり気を引くだけなら、これら3つのコピーライティングスキルを使えばできますよ、と言うことです。

だからと言って、コピーライティングって胡散臭いものではないんですよ。

持論ですが、コピーライティングとは良いものを輝かすことができる技術です。

本当に良いものを紹介しているのならば、コピーライティングをふんだんに使っていいと僕は思います。

 

良いものを多くの人に使ってもらってみんなの生活が豊かになればいいですよね。

でも、実際はネット上に良いものが見つからなかったりします。

実際に良いものはあるのに、良いものかどうかをネット上を通して知られていない場合が多いのです。

良いものを作っていれば誰かが買ってくれるだろう、と思っている職人気質な人が作った商品は売れないのですよ。

だからこそ、コピーライティングを使って商品を売れる人が希少だったりします。

 

コピーライティングって色々な技術がありますが、今回敢えて3つだけって言いました。

色々紹介しても使いこなせなかったら意味がありません。

使ってから初めてスキルが生きてきますからね。

だからこそ、今回は3つに絞ってお伝えしました。

 

抽象的な内容は応用することができるのですが、具体的でないと使いこなせない場合もあるし、何より想像しづらい。

使いこなすスキルをお伝えするためにも具体的にお話をしました。

抽象的なことばかり覚えていても頭でっかちになってしまって、結局使いこなせない場合もありますからね。

バランスが大事なのです。

どっちも大切なんですが、最初はとっかかりやすくて、実際に使いやすい具体的な内容にしました。

もちろん、本質的なことをさらに学びたいなら僕の教材で学び取ってください。

 

先ほども言ったけど、

使いこなせることが大切です。

なので、今回はたった3つのライティングスキルをぜひ習得して下さい。

・数字

・限定性(だけ、のみ)

・固有名詞(人の名前)

 

電車に乗った時に広告を見ながらタイトルを考えると、面白いですよ〜

このタイトル下手だな。上手いな。ということが意識的にわかるようになってきますよ。

 

他のテクニックも身につけてみましょう!
→FABテクニックでメリットを伝えるべし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

僕は月収50万円を当たり前に稼いでいます。
ですが、
月収50万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には知識やセンス、才能があったんだろ?と言われます。

僕はもともとビジネスの知識があったわけでもなければ、
人前で話したり、文章を書くことなんて全然できませんでした。
コミュ障で病気で貧乏で、劣等感が半端なかったのです。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収50万円稼げるようになりました。

はっきり言って人生変わりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。

結局慣れてしまえば勝ちみたいなところがあって、
稼ぎ方を学んでいけばどんな人でも稼げるし
誰でも自信を得ることができます。

僕「くま」が徐々に慣れて、月収50万を稼いだ過程を下記の記事では公開してます。

→月収50万になれた僕くまの理念  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックして月収50万円を稼いだくまの物語の続きを見る

詳細が気になる方はこちらをクリック!!
Pocket

2 件のコメント

  • ライティングスキルがたった3つだけ意識すれば魅力的になってしまうとは目から鱗です。
    具体的に数字、限定性(だけ、のみ)、固有名詞(人の名前)とこれらをタイトルに入れるだけでクリック率があがるとの言葉は素晴らしいです。
    具体性のないブログ制作者に聞かせいたいです。
    「福山雅治がオススメする、寝る前にたった5分だけでできる習慣とは?」はなるほどと思います。
    この情報から、タイトルの上手い下手が分かるように思いました。

  • 以下アウトプットです。
    コピーライティングは演出の技術
    つまり見た人に興味、関心を持たせること
    3つのライティングスキル
    ・数字
    ・限定性、緊急性
    ・固有名詞
    確かに「今だけ」とか言われると心が揺らいだり、買う方向に流れていまう

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    元貧乏でコミュ障、病弱国立大学生のくまです。 貧乏でケチで、コミュ障で自信がなかった僕でも月収50万円を達成して、ビジネスには才能やセンスは必要ないと思うばかりです。 僕の根底にあるのは「自由であれ、充実であれ」です。 お金、時間、身体、精神、人間関係の自由。楽しい毎日。 そんな、自由度と充実度が高い状態を目指して生きています。