【脱獄物語第2章】あなたは経営者と労働者のどちらですか?

Pocket

どうも、くまです。

 

前回は、労働という呪縛に縛られてしまうと自由にはなれないというお話をしました。

なので、今回は自由なお金持ちになるために、

稼ぎを自動化して、自動で収益を生み出す仕組化について話していきます。

 

仕組みについてよく分からない方、知りたい方は僕の無料メルマガに登録してみて下さい。

いつでも解除できますよ。

→ブログでは言えないくまの無料メルマガ

 

でですね、どのように稼ぎを自動化するのかと言うと、

僕はアフィリエイトという手法をオススメしてます。

 

アフィリエイトという言葉は、

前回、自己アフィリエイトの話をした時にも少し出ましたね。

→ハピタスで初心者もすぐに3万稼げる

 

で、アフィリエイトというものを使って、ある思考に変わらなければなりません。

その思考とは何なのか?

それは「経営者の思考」です。

これを知っておかないと人はお金持ちになれません。

大事なことなのでもう1回言います。

「経営者の思考」を知らないとお金持ちになることはできません。

 

そして、残念ながら経営者の思考をほとんどの人が知らないまま一生を終えてしまいます。

もしくは知っていたとしても、

自分で行動しなかったり、自分には無理だと諦めてしまう人が多いです。

 

ただ、これを知らないと永遠に作業を続けなければならない環境で仕事することになり、

自由な時間とはかけ離れた生活を過ごさないといけなくなります。

前回でも話した、労働という価値観に縛られた状態のことです。

 

労働者は時間と労働力を会社に提供して生計をたてています。

これは非常にもったいないことなんですね。

 

なぜなら、僕も最初は経営者の思考もなくて、

経営者の思考を知っても、何一つ行動できなかったのですが、

今では病気で大学生にして外注さんを10人以上雇いビジネスを自動化してるからです。

いわゆる仕組化です。

稼ぎを自動化して、自動で収益を生み出しているのです。

 

難しそうに見えますが、

実際やってみると、ほんとーーーに楽です。

自分がやらなくてもいいことを人に任せることができるようになると圧倒的に時間が増えます。

 

例えば、朝起きてすぐに30分だけ仕事をして、後の時間は自分の好きなことができます。

僕は読書好きなので本を読んだりもしますし、

友達とご飯行ったり、遊びに行ったりもします。

漫画も映画も見放題です。

それで眠くなったら、寝たいときにはいつでも寝れます笑

 

なぜこんなことができるかというと、

僕が仕事していない時間にも、ツールや外注さんが僕のビジネスをサポートしてくれるからです。

そしてしっかりした仕組みが作れてしまえば、

自分がほとんど働かなくても自動で収益が出てしまいます。

 

1年前の僕からしたら考えられない世界に僕は今いるでしょう。

価値観の崩壊です。

ぶっ壊れました。

はっきり言って意味わからない人もいると思います。

だって、自分の時間を犠牲にして働く労働者の思考しか知らない人がほとんどだから。

んで実際にできるのか?と思う人いると思います。

すごい難しいことをやったのかというと、

特に難しいことはやっていません。

 

経営者というと、

才能が必要だったり、画期的なアイデアを思いついて、

デザインもできて、なんでもできる人を想像するかもしれません。

はっきり言って全部間違いだし、

僕は才能もないし、画期的なアイデアも思いつかないし、センスもありませんでした。

しかも経営者の思考も以前はありませんでした。

でも、現在は経営者の思考を身につけました。

 

経営者の思考というのは、

シンプルに言うと自分がやらなくてもいいことは人に任せてしまおうということです。

 

これができるようになると、自分がやるべきことって本当に少ないなと感じます。

先ほども言いましたが、経営者になりましょうと言っても、何か特別なスキルや資格はいりません。

必要なのは今までの価値観を変える勇気だけです。

まずは思考・価値観を変えましょう。

今、この瞬間からできます。

そして、後は真似するだけです。

 

僕も最初は不安でした。

特に外注化を実践する前は心臓バクバクでむしろやりたくないぐらいでした。

だって、人を雇うんですよ。

責任もあるし、自分が本当に雇えるのかな、と本当にドキドキしていました。

でもやってみたら、ためらってた自分が馬鹿馬鹿しく思えてしまうぐらい簡単で何よりコスパ良すぎです。

今ではやらない理由がないなと痛感しますね。

 

というわけで、今回は経営者の思考について話してみました。

自由なお金持ちになるために、

稼ぎを自動化して、自動で収益を生み出す仕組化にするには、経営者の思考が必要なんですね。

 

では、実際に経営者の思考になってどのようなことをしていけばいいのか?

仕組みを作って頑張って、

僕と同じように稼ぎを自動化して、

仕組みに勝手に働いてもらいたい人向けへの案内を次の章で出しますね。

タイトルでどんな内容か想像ついちゃうかもしれませんが笑

 

仕組みを自動化する一つとして外注があります。

外注について詳しく説明しているものです。

初心者でも自動的にお金を稼ぐ仕組みを作ることができるんです。

さらには、経営者になることができます。

次の章を楽しみにしていて下さい。

 

第3章はこちらから!

→【第3章 脱獄物語】自動でお金を稼げる外注化教材脱獄

脱獄のレビュー記事はこちらから

→脱獄商材評判レビューと口コミ&外注化アフィリエイト商材脱獄の内容

 

ではでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

僕は月収50万円を当たり前に稼いでいます。
ですが、
月収50万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には知識やセンス、才能があったんだろ?と言われます。

僕はもともとビジネスの知識があったわけでもなければ、
人前で話したり、文章を書くことなんて全然できませんでした。
コミュ障で病気で貧乏で、劣等感が半端なかったのです。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収50万円稼げるようになりました。

はっきり言って人生変わりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。

結局慣れてしまえば勝ちみたいなところがあって、
稼ぎ方を学んでいけばどんな人でも稼げるし
誰でも自信を得ることができます。

僕「くま」が徐々に慣れて、月収50万を稼いだ過程を下記の記事では公開してます。

→月収50万になれた僕くまの理念  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックして月収50万円を稼いだくまの物語の続きを見る

詳細が気になる方はこちらをクリック!!
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

元貧乏でコミュ障、病弱国立大学生のくまです。 貧乏でケチで、コミュ障で自信がなかった僕でも月収50万円を達成して、ビジネスには才能やセンスは必要ないと思うばかりです。 僕の根底にあるのは「自由であれ、充実であれ」です。 お金、時間、身体、精神、人間関係の自由。楽しい毎日。 そんな、自由度と充実度が高い状態を目指して生きています。