石の上にも3年に物申す。時は金なりではない、時は〇〇だ。

Pocket

どうも、くまです。

 

最近、僕は日頃から健康に気をつけています。

例えば、野菜不足を補うために野菜ジュースを意識的に飲んだり、

運動不足解消のために筋トレしたり、

定期的に水分補給したりしています。

 

それに伴って、健康に関する勉強をしているんですね。

勉強をしていると、様々な知識がついてきます。

 

筋トレだったら、

タンパク質をどれくらい摂取すればいい。

とか。

上腕二頭筋はこのように鍛えればいい。

とか。

 

さて、先日友達と話していて、

「いやいやいや、違うやろっ」

ってつっこみたくなった経験があったので、

それについて話していこうと思います。

 

僕がやっているビジネスに友達が興味をもってくれて、

その友達が必死にビジネスについて聞いてきたので色々教えたんですね。

 

コンサル生に怒られてしまいそうなことまで、

色々教えちゃいました。

 

で、

僕はその友達に対して、

ここまで進めておいてね。

と約束までしました。

 

〜3日後〜

僕だったら30分もかからないで終わる内容ですが、

初めてだからと思って、

3日間待ってみたのですが、連絡が来ません。

しょうがない、もう少し待ってみよう。

〜1週間後〜

 

まだ連絡がこない。

何してるんだろ。

 

〜1ヶ月後〜

 

あいつ、忘れてるんじゃないかな。

もう教えるのやめよっかな。

そうこう時が経っていく内に、

偶然大学内で会いました。

 

〜そこでの友達との会話の一部〜

僕「お、久しぶり。前に教えたことやった?」

友達「やってないー。」

僕「え、どうして?」

友達「だって、ずっとそれについて考えていたんだもん。」

僕「・・・。いやいや、いくらなんでも1日あれば終わるでしょ。」

友達「いや、だって考えてたんだし。」

僕は思いましたよ。

「は???」

って感じでした。

はてなが飛びまくりです。

 

自分からビジネスの話聞きたいです!って言っておいて、

しかも約束までして満足して帰って行ったのに、

1ヶ月以上経ってもまだやってない。

しかも、「考えていた」って。。。

 

その友達は、

冷たい石の上に3年座って、

辛抱強く考えていれば成功すると思ってしまっているんですね。

 

僕は

「いやいやいや」

って思ってしまいます。

 

だって、どんなにかかっても1日で終わる内容ですよ。

言い訳をやめて現実を見るべきなんですね。

1ヶ月も考えることではないんです。

 

僕自身は考えることが大切だと思っています。

本当に大切です。

 

でも、バランスが大事なんです。

1ヶ月も考えていれば、良い方に転ぶはずだった人生が大きく変わってしまいます。

 

はっきり言って、1日でも人生は変わります。

僕は1日20個動画を作った時は、価値観が崩壊して人生が変わりました。

 

なんでもできるといったマインドになるんですね。

話を戻すと、

ビジネスの初期は考えることより手を動かす、やってみることが大切なんですね。

 

いくら自分の頭を使ってひねり出そうとしてもダメなわけです。

成功者から学んで、素直に実践すべきなんですね。

 

よく、時は金なりって言いますけど、僕は違うと思います。

時は人生です。

もっと言えば、人の命です。

時間を無駄にするっていうことは命を削っているってことなんですね。

ただ、何もやらずに「考えている」という名の空想ゲームをしていては進歩がないし、

命を削っていることになるんです。

 

完璧主義はよくないです。

完璧な考えを思い浮かんだ後に行動していたら、それこそ3年経ってしまいます。

 

遅いと時間の無駄であり、命の無駄です。

だからこそ、やりながら考えることが重要です。

そうすれば、仮に行動が間違っていても、すぐに軌道修正できます。

 

行動してみないとわからないことも多いですからね。

考えるだけで成功は絶対にできません。

考える力があっても、実際に行動しなければ目標達成できませんからね。

 

考えて考えてただ時間が経って命を無駄にするより、

行動して行動して軌道修正して様々な知見や経験を得ながら成功に近づいた方がいいですよね?

 

後者の方が明らかに時間を有意義に使っています。

行動していると、周りの人も環境も変化して、刺激的です。

さらには、成長を感じることもできます。

 

しかも考えているだけだと退屈ですよね。

退屈って人生を窮屈にするし、勿体無いと思うんです。

 

「考える僕がかっこいい」とか「完璧な答えしか話したくない」とか

クソみたいなプライドは抹殺した方が絶対いいです。

 

まあ、昔僕もプライドが高すぎて、クールぶっていたこともありますから、

わからなくはないですけどね。

 

でも、僕はビジネスを始めてからは、プライドなんか捨てました。

 

圧倒的に僕よりすごい人を目の前にした時に、

プライドなんか邪魔だと気づいたからなんですね。

 

僕がその場で偉ぶっていても、

「いやいや、お前しょぼいから。」

って思われるだけです。

相手にすらされないでしょう。

 

そうではなくて、僕はプライドを捨てて、

素直にその方の教えを聞いて、言うことに従うことにしたんですね。

 

そうしてから、ビジネスはうまくいくようになったし、

迷いなくビジネスが進められるようになりました。

 

僕は成功者がしてきたことをパクって行動しただけです。

それだけで、うまくいくんです。

 

でも、世の中不思議で、素直に成功者から学ぼうとする方が少ないんですね。

だから、僕みたいに素直に教えを聞いて、成功者をパクってきた人が簡単に成功できてしまうわけです。

 

要は、長期間考えていないで、さっさと素直に成功者から学んで行動しよう、ということです。

 

僕自身、行動しただけで稼げるようになったので、

世の中簡単だなあと思ってしまうのですw

 

少し刺激的な文章になってしまいましたが、今回はこんなところで。

時間を大切にするために、すぐに行動することって大切ですよね。
→時間的自由を増やすには・・・?僕の理念をおさらい。

コミュ障だった時の自分に声を大にして言ってやりたいです。
→コミュ障だった自分に「誰も気にしていないから行動しろ」と言いたい

 

ではでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

僕は月収50万円を当たり前に稼いでいます。
ですが、
月収50万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には知識やセンス、才能があったんだろ?と言われます。

僕はもともとビジネスの知識があったわけでもなければ、
人前で話したり、文章を書くことなんて全然できませんでした。
コミュ障で病気で貧乏で、劣等感が半端なかったのです。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収50万円稼げるようになりました。

はっきり言って人生変わりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。

結局慣れてしまえば勝ちみたいなところがあって、
稼ぎ方を学んでいけばどんな人でも稼げるし
誰でも自信を得ることができます。

僕「くま」が徐々に慣れて、月収50万を稼いだ過程を下記の記事では公開してます。

→月収50万になれた僕くまの理念  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックして月収50万円を稼いだくまの物語の続きを見る

詳細が気になる方はこちらをクリック!!
Pocket

3 件のコメント

  • はじめまして!

    記事を読ませて頂いて、「考える事と行動することのバランスが大事」という部分などはとても参考になりました。

    これは、ネットビジネス以外で目標を達成させるためにも役立つような気もします。

  • 「完璧な答えしか出したくない」というのは
    学校で「完璧な答えでないと点数がもらえない」ことを教え込まれ続けた結果
    それが染みついてしまったのでしょうね。

  • 百聞は一見にしかず
    百見は一考にしかず
    百考は一行にしかず
    百行は一果にしかず
    って言葉がありますが、3つ目ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    元貧乏でコミュ障、病弱国立大学生のくまです。 貧乏でケチで、コミュ障で自信がなかった僕でも月収50万円を達成して、ビジネスには才能やセンスは必要ないと思うばかりです。 僕の根底にあるのは「自由であれ、充実であれ」です。 お金、時間、身体、精神、人間関係の自由。楽しい毎日。 そんな、自由度と充実度が高い状態を目指して生きています。