就職するのが当たり前だと思っていませんか?

Pocket

どうも、くまです。

 

突然ですが、就職するのって当たり前ではないんですよね。

多くの方は、高校や大学を卒業したら就職という道を選択します。

一般企業に勤めて、平日に働く方が大半でしょう。

 

僕はビジネスをしていて、就職という道は今のところ考えていません。

一般的に見れば、レールから外れて意識が高いと言われる立場にいるのかなと思います。

ビジネスをする人は、才能があったり、意識が常に高かったり、センスがあると感じるかもしれません。

でも、そんなことはないんですよね。

 

今回は、ビジネスをするのって難しくないよということを話していきます。

 

僕がビジネスを始める前のこと。

コミュニケーションが苦手で、とりあえず友達と呼べる人はいるんだけど、相談相手がいませんでした。

もちろん、彼女はいません。

なんとなくサークルに明け暮れていて、バイトは行ったり行かなかったり。

そろそろ就活の時期が始まり、将来がなんとなく不安になっていました。

大学院に進むという選択もあるんだけど、勉強に熱が入るわけでもなく、とてもモヤモヤしていました。

とは言っても、何かに没頭することもせずに淡々と日々の生活をこなして、心にすっぽり穴が空いている状態。

 

一人で過ごすのは辛いから誰かと一緒にいたいんだけど、自分から誘うことはあまりしない。

友達を誘っても断られるのが怖かった。

プライドが高かったんですよね。

友達を誘うのが面倒だし、誘われる方が楽だし、

さらには自分は誘われる存在だと思い込んでいたのです。

そんな奴からは友達が離れていきます。

気づいたら僕の周りに友達がほとんどいなくなっていました。

 

就職について考えても、

自分に適している仕事が見つからないし、そもそもやりたいことがない。

けどせっかく仕事をするならお金を稼ぎたいし、ある程度やりがいのもてる仕事をしたい。

漠然と就職について考えてもはっきりと意思があるわけでもない。

先行きが見えなくてどん底の暗い未来を考えていました。

 

そんな矢先にビジネスに出会いました。

ネットビジネスです。

 

でも、最初はネットビジネスってうさんくさそうって思いました。

だって、「1000万円稼げる!」とか

「10万円お渡しします」とか

「自動でお金が溢れ出す!」とか

怪しすぎるだろって思いましたもん。

 

でも、よくよくネットビジネスについて知るとうさんくさくない人もいるのだなと知りました。

それが僕の師匠です。

明らかに本質的なことを言っていたので、すぐに師匠のファンになりました。

彼は今までで数億稼いでいて、ビジネスの原理原則を僕に教えてくれたのです。

相手に価値を提供してその対価としてお金を得る。

ビジネスの概念を知って、誰でもビジネスを学んでいけば成功するのだと知ることができたのです。

 

しかも、ネットビジネスって怪しいものではありませんでした。

だって、

クックパッドもfacebookもamazonもtwitterも楽天もLINEもgoogleもyahooもネットビジネスですもん。

全て原理原則に基づいてビジネスをしているのだと気づけました。

 

ネットビジネスについてなぜうさんくさい、怪しいと思うのかと言うと、知らないからなんですよね。

もちろん、本当に怪しかったり詐欺をしている人達もいます。

そのような方々がネットビジネスのイメージを悪くしているのです。

 

使い方を間違えると悪いイメージがつきかねません。

包丁も使い方を間違えると人を殺せることができてしまうわけです。

だからと言って、包丁を使った人殺しが増えてしまい、包丁自体のイメージが悪くなってしまったら、

良い包丁を作っている会社にとってはたまったもんじゃないですよね。

 

本質を見極めるのって大切です。

ビジネスでも同じです。

僕はコミュニケーションが苦手でプレゼンも全然できない人間でした。

友達との会話もぎこちなくて、その距離感が嫌いだった。

ビジネスだって、

意識が高くてコミュ力があって才能やセンスがあるスーパーマンだけができるものだと思い込んでいました。

今まで何も知りませんでした。

井の中の蛙で何も知らないことに気づけていませんでした。

 

でも、ビジネスの本質を知ったら誰でもできるじゃんと思えたのです。

今では、個人のビジネスはもちろん、法人のマーケティング業務、コンサルティングなどができるまでになりました。

月収にして50万円はきらない状態です。

僕はこのブログ以外にもサイトをもっていますが、全てを仕組化しているので自動で収益が生まれています。

自動って言うとうさんくさいかもしれませんが、ネットを使えば自動化できるのです。

わざわざ多くのお客さんの元に行って対面で営業しなくてもいいのです。

 

僕は今まで良いと言われているレールに従って生きてきました。

みんなが良いと言うから遊ぶのを我慢して、

みんなが勧めるから真面目に勉強して国立大学に入学しました。

そしてみんなに背中を押されて一般就職しようとしていました。

でもそのレールは本当に良いのでしょうか?

 

今までは職業に寿命がありませんでした。

僕たちの親世代では一般企業に就職をすれば一生安泰だったのかもしれません。

 

でも今では職業に寿命がある時代なのです。

僕の世代では「一般企業に就職すれば一生安泰だぁぁぁ!」と言うことは通用しません。

大企業ですらリストラをしたり、会社が潰れたりしますからね。

怖いですよね。

なーんにも知らずに就職して気づいたらリストラされたり、会社が潰れたりするんですもん。

毎日8時間頑張って仕事をして、残業や通勤の満員電車、上司や部下との人間関係などのストレスがかかる生活をしていたら、

ある日「君はもう会社に来なくていいよ」って言われるのです。

怖すぎます。

僕だったら耐えられないです。

親世代の方々の言うことを全て否定する必要はないですけれど、

「大企業に就職しなさい!」だったり、

「安定した職業につきなさいね」と言ったアドバイスをそのまま聞いてしまうのは危険過ぎますよね。

だって、大企業も一般的に安定すると言われている職業も今では安定しませんもん。

 

僕は、就職する前にビジネスを知ることができて幸運でした。

毎日が楽しくて、自由で充実した生活を送っています。

しかも、安定なんて求めていなかったのに収入も安定しすぎるほど得られています。

自分が成長している過程も楽しいですし、

好きな場所で好きな時間に仕事ができるのって精神的に安定します。

特に僕は病気を抱えているので、ストレスが強くかかる環境に耐えられないのです。

だからこそ、自由に時間や場所が選べるネットビジネスに出会えてよかったです。

 

僕は今まで劣等感を感じながら生きてきました。

貧乏でケチだし、病気を抱えているし、コミュ力なんかありゃしません。

サークルは楽しいけどなんとなく虚無感があり、心の中が満たされていませんでした。

自分に自信なんかこれっぽっちもないし、人前が嫌いで、人の目を見て話すことも辛かったのです。

大学で学んでいることにも興味がもてないし、将来に対して不安しかないし、先行きが見えませんでした。

しかも、就職することが恐怖だったのです。

 

ビジネスをやることは難しくありません。

原理原則に基づいてやっていくだけです。

僕は型に従って、ビジネスをしているだけである程度の経済的な自由を得られるようになりました。

そこに才能もコミュ力もセンスも必要なかったのです。

徐々に慣れていき、学んでいって、できないものをできるようにしていったらビジネスを回せるようになりました。

これからも、どんどん成長していきたいと思います!

 

周りに就職する人が多いかもしれませんが、就職するのは当たり前ではないんですよ。

環境に流されてしまってはもったいないです。

「将来にモヤモヤしていて不安で仕方ない。」

そんな方々の背中を少しでも押せるきっかけになれたら嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

僕は月収50万円を当たり前に稼いでいます。
ですが、
月収50万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には知識やセンス、才能があったんだろ?と言われます。

僕はもともとビジネスの知識があったわけでもなければ、
人前で話したり、文章を書くことなんて全然できませんでした。
コミュ障で病気で貧乏で、劣等感が半端なかったのです。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収50万円稼げるようになりました。

はっきり言って人生変わりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。

結局慣れてしまえば勝ちみたいなところがあって、
稼ぎ方を学んでいけばどんな人でも稼げるし
誰でも自信を得ることができます。

僕「くま」が徐々に慣れて、月収50万を稼いだ過程を下記の記事では公開してます。

→月収50万になれた僕くまの理念  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックして月収50万円を稼いだくまの物語の続きを見る

詳細が気になる方はこちらをクリック!!
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

元貧乏でコミュ障、病弱国立大学生のくまです。 貧乏でケチで、コミュ障で自信がなかった僕でも月収50万円を達成して、ビジネスには才能やセンスは必要ないと思うばかりです。 僕の根底にあるのは「自由であれ、充実であれ」です。 お金、時間、身体、精神、人間関係の自由。楽しい毎日。 そんな、自由度と充実度が高い状態を目指して生きています。