「ずらし」で儲かる見落としがちな事実

Pocket

どうも、くまです。

 

今回は、「ずらし」について話していこうかなと思います!

「ずらし」で儲ける

なんか、「ずらし」ってジョボそうじゃありませんか?

ずらしてどうなんだよ、って感じだと思います。

僕がネットビジネスを実践して、

飽和している市場でも儲かることを身をもって体験してきたわけですが、

どんな市場でもずらすことができればかなり儲かります。

 

例えば、集客。

ネットビジネスにおける集客は、基本的に

・SNS

・SEO

・PPC

の3つです。

あとは、口コミですね。

この中でも簡単に始めることができるのは、SNSです。

twitterやinstagramやfacebookなどありますよね。

あとは、youtubeとかLINEとか。

ほとんどの人が量産を基本としてSNSを運用しています。

いやあ、もったいないと思いますけどね。

「質より量」を重視しているんですよね。

確かに、量質転化の法則のように、一定量を積み重ねると質が良くなってくるので、

正しい選択とも言えます。

 

でも、「量より質」は間違っているのでしょうか?

これも正しい選択です。

間違っているわけがありません。

もっと言うと、正解なんかなくて、間違いもありません。

実際に僕は、instagramのあるアカウントで、

量産と言われていた時期に質を高めました。

「旅行しながら稼ぎませんか〜?」

「こちらをクリックしたら10万円プレゼント」

みたいなことを言っているアカウントを無視して、

質を高めまくったんですよね。

そしたら、濃いリストが入ってくるようになって50万とか稼ぐことができたのです。

 

ちなみに、これは「ずらし」で稼いだ例です。

「instagramのリストなんて死んでいるし、変な情報発信ばかりだから、インスタアフィリで稼いだ方がいいよ!」

とか言っている人を押し退けて、

「相手が人なんだから、量より質でしょ?」

と思って徹底的にサポートをしたんですよね。

よくよく考えれば、当たり前の事例です。

 

 

これって「ずらし」ですよね?

飽和でもう稼げないと言われている市場でも「ずらし」ができると、

儲けることができる市場がたくさんあるので、「ずらし」ができるか考えてみて下さい。

実はこの記事も「ずらし」だったりします笑

こんな記事ほとんどの人が書きませんからね笑

 

「常識は常に疑ってかかる」

このような思考で僕は毎日過ごしています。

僕は学びを重ねてきたからこそ、ビジネスである程度の成功を手にすることができました。

センスや才能がなくても学んでいけば、日本で成功することは可能です。

学ばなければ停滞するし、学んでいけばどんどん成長していきます。

僕自身は昔クソみたいな生活をしていて、ぐうたらしていました。

だからこそ、わかるのです。

 

何もやらないでぐうたらしていると、暇で超つまらないんですよね。

何かしら前に進んでいると、人生が充実するし毎日が楽しくなります。

僕はビジネスをやることにしました。

ビジネスである必要はありませんが、ビジネスだとお金を得ることができます。

バイトやパート、会社以外でお金を手にすることができると自信を生みますよね。

僕が全く自信がなかった状態から自信が得られるようになった過程をこちらから公開しています。

くまが月収50万になるまでの過程

 

僕は今でこそ「常識は常に疑ってかかる」ことができていますが、昔は変な常識や偏見ばかりに固執していたんですよね。

常識や偏見を疑ってみると見える世界が変わる。

僕が使っている時間短縮ツールを紹介しています。無料でめっちゃ使えるツールもたくさんありますよ。

時間を効率化するためにツールを使いこなそう。

 

慶應大学に通いながらの大学生2年だった時のわっきーがネットビジネス初めて2ヶ月で120万円儲けたフライパンのお話

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

僕は月収50万円を当たり前に稼いでいます。
ですが、
月収50万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には知識やセンス、才能があったんだろ?と言われます。

僕はもともとビジネスの知識があったわけでもなければ、
人前で話したり、文章を書くことなんて全然できませんでした。
コミュ障で病気で貧乏で、劣等感が半端なかったのです。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収50万円稼げるようになりました。

はっきり言って人生変わりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。

結局慣れてしまえば勝ちみたいなところがあって、
稼ぎ方を学んでいけばどんな人でも稼げるし
誰でも自信を得ることができます。

僕「くま」が徐々に慣れて、月収50万を稼いだ過程を下記の記事では公開してます。

→月収50万になれた僕くまの理念  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックして月収50万円を稼いだくまの物語の続きを見る

詳細が気になる方はこちらをクリック!!
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

元貧乏でコミュ障、病弱国立大学生のくまです。 貧乏でケチで、コミュ障で自信がなかった僕でも月収50万円を達成して、ビジネスには才能やセンスは必要ないと思うばかりです。 僕の根底にあるのは「自由であれ、充実であれ」です。 お金、時間、身体、精神、人間関係の自由。楽しい毎日。 そんな、自由度と充実度が高い状態を目指して生きています。