youtubeでもサイトでもtwitterでも通用する王道な法則

Pocket

どうも、くまです。

 

突然ですが、開始1週間で50万円のポテンシャルが見えてきました。

最近、ビジネス仲間といい感じに研究しております。

ある媒体を使って研究をしていますが、1週間ほどにしてアクセスが・・・笑

 

様々な媒体を組み合わせるととてつもない威力になりそうです。

youtubeやサイト、twitterなどありますけど、

youtubeがとてもポテンシャルが高い。

ユーザーがテレビからyoutubeにシフトしてきていることは明らかですからね。

 

各媒体を研究して、

戦略を組んでマーケティングをしたら深いところまで分析することができるし、

数字を伸ばして収益化するのが楽しいです。

 

個人レベルの小規模でマーケティングをするなら、

マスマーケティングでドカンと大規模な広告を打つより、

キーワードを絞ってニッチマーケティングをした方が良いんだよなぁ。

 

ダーツで中心を当てる感じ。

ズドンとキーワードを狙い撃ちをする感覚です。

もちろん、youtubeでもサイトでもtwitterでも通用します。

 

キーワード is 超大切。

僕は、キーワード選定をミスって失敗した事例をいくつも見てきました。

もちろん、僕自身も昔は失敗してきました。

だからこそ、身にしみてキーワードの重要性がわかるのですよ。

 

キーワードを使った技は、

たった3つだけ意識すれば魅力的になってしまうライティングスキルなどがありますけど、

・数字

・限定性(だけ、のみ)

・固有名詞(人の名前)

を意識すると一気にタイトルとか魅力的になります。

コピーライティング記事のまとめです。

 

ニッチなマーケットをリサーチして、

大企業が狙わないような市場を狙う。

個人でビジネスをするならこの考え方が肝です。

ビジネスと聞くと、

アップルとかアマゾンとか世界的に見ても有名な企業を想像してしまうかもしれませんが、

一つ一つ段階を踏んでブルーオーシャン市場を狙うとすぐに成功できます。

煙突を掃除するサービスとか儲かっているらしいですよ。

なんか、煙突の掃除とかしょぼそうじゃないですか。

でも、大企業が絶対狙わないところを、小規模で働きかけるとうまくいったりします。

さらには、ネットでマーケティングをすると、有利に働くことが多いです。

 

今、色々な施策を練っていますが、どんどん走らせようと思っています。

研究も重ねつつ、どんどん成長していくぞ!!!

 

ネットでマーケティングする上で多くの方が見落としてしまっている内容です。
→SNSマーケティングの基本的な攻略法

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

僕は月収50万円を当たり前に稼いでいます。
ですが、
月収50万を稼いでいますというと、
超絶怪しいですよね。
お前には知識やセンス、才能があったんだろ?と言われます。

僕はもともとビジネスの知識があったわけでもなければ、
人前で話したり、文章を書くことなんて全然できませんでした。
コミュ障で病気で貧乏で、劣等感が半端なかったのです。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収50万円稼げるようになりました。

はっきり言って人生変わりました。
プライベートにもとても良い影響をもたらしてます。

結局慣れてしまえば勝ちみたいなところがあって、
稼ぎ方を学んでいけばどんな人でも稼げるし
誰でも自信を得ることができます。

僕「くま」が徐々に慣れて、月収50万を稼いだ過程を下記の記事では公開してます。

→月収50万になれた僕くまの理念  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記をクリックして月収50万円を稼いだくまの物語の続きを見る

詳細が気になる方はこちらをクリック!!
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

元貧乏でコミュ障、病弱国立大学生のくまです。 貧乏でケチで、コミュ障で自信がなかった僕でも月収50万円を達成して、ビジネスには才能やセンスは必要ないと思うばかりです。 僕の根底にあるのは「自由であれ、充実であれ」です。 お金、時間、身体、精神、人間関係の自由。楽しい毎日。 そんな、自由度と充実度が高い状態を目指して生きています。